スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22-23 シーズン リーグ1の戦い

8年目
思えば遠くへ来たもんだ。

今季からはイングランド3部に当たるリーグ1で戦っていきます。
予算、施設、評価額が揃ってリーグ最下位の我がゲインズバラですので、
初年度は現実的な戦いとして降格回避が目的となります。
24チーム中、4チームが降格とイングランドのプロリーグの中で最も降格の条件が厳しいのが、このリーグ1。
上位チームの予算も4部とは桁が違ってきます。


ブックメーカー昇格オッズは、リーグ降格候補筆頭の最低人気151倍。
20160514155653_1.jpg

リーグ1になると、シーズンチケット購入者も激増します。
20160514171934_1.jpg
我がスタジアムの収容人数はいまだに2000人なんですけどね。


それでは8年目の主力メンバーを一部紹介。

まずはU18監督で、チームのレジェンドであるローマ氏を招聘。
20160514125802_1.jpg
ユースリクルートは極貧ですので、有望な選手がいません。
なので、能力無視でファン受けの人事を狙っていきます。


今季からは知名度も上がり、選手たちの食いつきも昨年までとは比較にならないほど良好に。

アーセナルユースから放出されたスタンナード
20160514172023_1.jpg
攻撃能力は今ひとつですが、SBとしての守備能力は期待できます。
まだ18歳なので将来の成長も楽しみです。


マンUからレンタル移籍のオランダ人FWゼインストラ
20160514172040_1.jpg
加入して即チーム内最高評価に。
やはりマンUのユースは伊達じゃない。


ノリッチからレンタル移籍のフェントン
20160514172047_1.jpg
これまたゼインストラと並び最高評価に。
昨年までのレギュラーであるカーターの上位互換。


フルハムからレンタル移籍のデイヴィス
20160514172105_1.jpg
毎年レンタルで穴埋めする中盤のハードワーカー。
身長は低いが、スタミナやチームワークは特筆もの。


レギュラーGKベアードの能力には少々厳しい3部。
とりあえずは併用していく予定のフィリップ
20160515003849_1.jpg
GKとしてはフィジカルの弱さ、遅さが気になるところです。
潜在能力は高評価なので、シーズン中の成長を期待。

今季からキャプテン就任のウイング、フィン
20160514172117_1.jpg
お試しで取ってきた格安選手がなかなかの成長を見せ、ここまで出世。
こういう選手は成長記録をつけているようで嬉しくなります。
正直、リーグ1のレギュラーとしては厳しい能力値なんですが、愛ゆえに人は起用せねばなりません。


システムはもう4-4-2と心中。
20160515004852_1.jpg



カナダ開催となった2022年W杯ベルギーが圧倒的強さで優勝。
20160514151040_1.jpg
タレント揃いすぎでしばらく黄金期が続きそう。





あ、そういえばライセンス取りました。
20160515013627_1.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

初めまして!
いよいよリーグ1ですね!

最近日記ブログがめっきり減ってしまったので期待しています。
特に6部からの成り上がりは凄いですね!

Re: No title

コメントありがとうございます。

私もいろいろとFMプレイ日記を見てたんですけど、
最近は更新が滞っているところばかりで…。


近頃はプレイ時間もあまり取れないんですが、
なんとかモチベーションが続く限りは続けたいですねえ。

とりあえずプレミア昇格までは!

できたらいいなぁ…。
プロフィール

Neenee

Author:Neenee
Gainsboroughに許可なくロゴを使わせてもらっております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。